In My Book

コトバときどき私

アナログも侮れぬ

現在私の学校では

オンライン半分、

対面半分の

ハイブリッド授業を行っています。

 

昨日の授業では

漢字を書かせることをしました。

ですが密を避けるため、

授業中に席を立つということが

原則禁止になっています。

 

そこで、昔使っていた

100円ショップの小さいホワイトボードを

使用してみました。

お願いして学校に購入してもらったものです。

除菌シートで1枚ずつふきふき。

 

f:id:lbservice:20200704215946j:image

 

問題をプロジェクターに写し

対面の学生にはホワイトボードに記入。

Zoomの学生にはノートに書いたものを

カメラに写してもらいました。

 

これが大ヒット。

学生同士ここが違う、

どこが間違っている、

と協同作業することができました。

 

うん、書きたいよね。

みんなで勉強できる楽しさは

お互いに

教えあったり

高めあったり

できるところだよね。

 

そのあとのブレイクアウトルームでも

かなり白熱した議論ができていたようで

場を温めてからの

グループ作業の大切さにも

気が付きました。

 

ICT、とても大切ですが

アナログももう一度

見直してみようと思えた授業でした。